スポンサーリンク
育児&プレママ

時間のない子育て中のママがひとりの時間を確保するための方法

ディスプレイ広告
み〜ママ
み〜ママ

こんにちは。1歳の女の子を育てながらブログを書いているみ〜ママと申します。

筆者の最近の悩みは娘のイヤイヤ期が始まり子育ての疲れがピークに、趣味や自分の時間を確保できないことです。

娘は何よりも大切な存在だし、大好きですが最近は全てがいやいやの毎日。 ずっとイヤイヤイヤイヤ言われると流石に母のメンタルがおかしくなります💦

み〜ママ
み〜ママ

今回はイヤイヤ期に立ち向かいながらも母の癒し時間の確保のために筆者が行っていることや頼っていることをテーマにブログを書いていきたいと思います。

母の癒しタイムの時間
  • 朝、娘が起きるまでの時間
  • お昼寝時間
  • 夜寝てからの時間

1歳6ヶ月女の子のイヤイヤ期の概要

2歳ごろからスタートすると思っていたイヤイヤ期でしたが、我が子は比較的早い時期に始まりました。

具体例 
  • ご飯は自分で食べたがる
  • 今は寝たくない遊びたい
  • 雨の日に外へ行きたがる

具体例はほんの一部ですが、自分の思い通りにいかないとイヤイヤがはじまり母の心は折れます🥲

1日のルーティンの重要性

  • 娘のリズム作りに
  • 母のひとり時間の確保のために

筆者は娘が3ヶ月になった頃から1日のルーティンを大切にしてきました。

ルーティンについては記事に詳細を載せています。

これによりお昼寝は必ず13:00にしてくれるようになりました。

夜のねんねについてはまだまだ改善の余地がありそうなので、現在試行錯誤中…

時短家電がおすすめ

時短家電は母の癒しタイムの確保に大活躍してくれます。

筆者が愛用中の時短家電
  • 電気圧力鍋鍋
  • ロボット掃除機
  • 食器洗浄器

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋

火加減などを見ずに材料をカットして調味料を入れてスイッチオン!簡単時短調理家電の活用は忙しいママの見方ですね。


電気圧力鍋についてはこちらをご覧ください。

お掃除ロボット ルンバ

WIFI機能付きでお掃除楽々。基本的に朝起きてルンバに床を掃除してもらっている間に洗濯や他の掃除をしてから朝の自分の時間を確保します。


食器洗浄器

我が家は家を購入の際に元から付いていた食器洗浄器を使用していますが、断然楽です。賃貸に住んでいた頃はご飯を食べ終えた後寝かしつけをして、その後食器を洗うのが億劫で仕方なかったのですが、引っ越し後は寝かしつけたらお皿を洗浄器に入れて洗剤を入れてスイッチオンのみなので楽々です。

以上3点が現在の筆者にとってなくてはならない存在です。

朝活をする

最近の娘は7:00頃に起床するので、筆者は5:00頃起床し、1時間家事をして残りの1時間を自分時間に充てます。

朝起きてまず筆者がすることは1日のスケジュール管理

to doリストのイメージ画像

ホワイトボードに今日やることリストを作ってやるべきことを書くと1日を無駄に過ごすことなく過ごせるのでとっても便利!できなかったことは翌日にまわすか週末にまとめてこなします。

朝は頭がシャキッとしているので色々と活動的になれるのでおすすめです。今までは娘の寝かしつけの後、夜活をしていましたが今は朝活にチェンジ。

寝かしつけ終了後、ブログの時間を1時間設けて寝るのが最近のマイルール。

※『1日のルーティン』のブログ記事では6:00〜30に起床と書かれてますが、最近は7:00頃に起床致します。

まとめ

母の癒しタイムの時間
  • 朝、娘が起きるまでの時間
  • お昼寝時間
  • 夜寝てからの時間

この限られた時間をいかに有効活用するかが自分の大切な時間を作り鍵となります。

  • お昼寝をたくさんしてもらう
  • 時短家電の使用
  • 朝活をする

お母さんも息抜きが大切です。ひとりの時間のリフレッシュタイムはストレス解消にもなりますし、お子様との絆もある意味深まると思います。

み〜ママ
み〜ママ

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました